あるての杜

障がい者向けグループホームはなきりん

障がい者向けグループホームはなきりんとは

障がい者総合支援法に定められた「共同生活援助」を提供する住宅です。
アパートタイプの個室となりますので、全居室にキッチンやユニットバス等の設備があり、一人暮らしに近い環境の中で、お食事の提供や生活相談など個々に合わせた必要なサポートを受けながら生活の自立を目指すことが可能です。

“はなきりん”の花言葉

「純愛」「自立」「のり越える力」

秋から冬にかけて、寒い時期にはトゲのある茎を高く伸ばし、地に深く根をはり芽吹く準備をします。
そして、春には綺麗な一対の花を咲かせます。

一人一人が、地域の中で自立した生活を送って頂きたいという思いをこの花に重ねあわせ「グループホーム はなきりん」が開設します。

入居手続き

ご入居にあたっては、障がい者総合支援法に基づき、ご利用になる方の住所地自治体へ「訓練等給付費支給申請」等の手続きが必要となります。
「外部サービス利用型」のグループホームとなりますので、必要な場合は介護サービスを受けて頂く事も可能となります。
お気軽にご相談下さい。

サービス概要

入居定員
  • 1階 ユニット  定員 5名
  • 2階 ユニット  定員 5名

ユニット定員合計 10名

居室
  • 全室個室 1R(8帖)
  • ユニットバス・トイレ、キッチン
  • FF式灯油ストーブ、クローゼット
  • 全室個室 1R(8帖)
共用設備 食堂・リビングスペース
スタッフ 管理者・サービス管理責任者、世話人

入居相談・施設見学については随時受付けております。お気軽にご相談下さい。

メールの場合

お問い合わせフォーム

お電話の場合

011-391-0200