あるての杜

グループホームひまわりの郷

グループホームひまわりの郷とは

少人数の家庭的な雰囲気の中で、機能訓練(リハビリ)を日常生活の中に取り入れながら共同生活を行い、認知症の 進行を穏やかにして、安定した生活を支援することを目的としています。

グループホームは、小規模でなじみの環境、人間関係で支えあい暮らせる環境と24時間365日専門的なケアを提供する認知症高齢者のための住まいです。

入居までの流れ

  1. 相談受付

    電話での相談
    「入居を検討したい」「見学したい」「グループホームのことを知りたい」など気軽にご相談下さい。

    ホームの見学
    グループホームがどういうところか実際に入居者様が生活されている様子をご覧頂くことでイメージがつくと思います。

  2. 入居の申し込
    申し込み用紙に記載のうえ、グループホームを待機します。
    待機中にも定期的にご家族様やご本人様との面談、状態確認をさせていただきます。
  3. 入居の可否を決定
    ご本人様の安全面等を考慮のうえ、入居の可否を判定します。
  4. 入居契約
    ご自宅もしくはホームにて入居契約を結ばせていただきます。
  5. 入居開始
    なるべく今までお使いになられていた家具等を持ち込んでいただくと、入居後も安心されます。

    ※入居契約前に、認知症と記載されている「診断書」とかかりつけ病院の「診療情報提供書」をご用意ください。

施設概要

入居対象者
  • 要支援2、要介護1~5の要介護認定を受けている方
  • 医師により認知症の診断を受けている方
  • 江別市に住所のある方
事業所所在地 〒067-0063 北海道江別市上江別西町13-3

入居相談・施設見学については随時受付けております。お気軽にご相談下さい。

メールの場合

お問い合わせフォーム

お電話の場合

011-391-0200